top of page
  • 執筆者の写真Admin

民団新聞において、在日韓国人の済州島土地の売却・管理専門の「韓国済州島資産管理コンサルティング」が紹介されました。

韓国済州島資産管理コンサルティングは、最新の記事【第3045号 2023-09-20発刊】 で民団新聞に掲載されました。この記事は、当社が済州島の資産管理とコンサルティングの分野で提供している専門的なサービスに焦点を当てており、当社の専門知識とアプローチについて紹介されています。

在日韓国人の済州島土地・管理に関する民団新聞記事

記事の全文は以下になります。


済州島に不動産を所有している在日韓国人のため、相続・贈与・売却まであらゆる相談に応じているのが新定住者の崔恩漂さん(パラレルワールド代表、東京豊島区)

例えば不動産の金融資産化を希望の時は①所有者の名義人②不動産の住所(韓国語)③家族関係が分かる書類をLINEかメールでパラレルワールドに送信。日本の宅地建物取引士の国家資格を持つ崔さんが現地の公認不動産取引士の国家資格を持つ専門家チームに依頼する。

早ければ、問い合わせから1カ月ほどで結果がわかるという。必要とあれば、書類の準備、翻訳、場合によっては現地での通訳など、土地の管理・売却に必要な手続きのサポートを提供している。手数料は売却価格の5%。売却金の日本への送金方法もアドバイスしてくれる。

崔さんは10年前、済州島内での不動産取引で困っていた在日韓国人の相談を解決してあげた。このことが口づてで広がり、最近までボランティアとして取り組んできた。崔さんは「困りごとはご自身の代で解決を。気軽に相談して」と呼びかけている。韓国済州島資産管理コンサルティング「パラレルワールド」。



私たち韓国済州島資産管理コンサルティングは、下記のようにご紹介頂きました。


①相続、贈与、売却に対応

済州島における不動産の相続、贈与、売却に関するあらゆる相談に応じます。日本の宅地建物取引士の国家資格を保有しております。現地の公認不動産取引士の国家資格を持つ専門家チームに依頼しサポートさせて頂きます。


②迅速な対応

書類の準備、翻訳、場合によっては現地での通訳など、土地の管理や売却に必要な手続きをサポートしますのでご安心ください。また、売却金の日本への送金方法についてもアドバイスいたします。


③豊富な経験

弊社は10年以上にわたり、済州島内での不動産取引に関する相談に取り組んできました。その経験を通じて、在日韓国人の皆様の不動産に関する様々な問題を解決してきました。信頼性と専門性を持つ私たちが、済州島不動産に関するお手伝いをさせていただきます。



[お問い合わせ]


済州島不動産に関するご質問やお困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。韓国済州島資産管理コンサルティングは、済州島不動産の管理と売却に関して、皆様のお手伝いをいたします。

お電話、メール、LINEなどでご連絡を頂ければと存じます。






韓国済州島資産管理コンサルティング

東京事務所

〒170-0004 東京豊島区北大塚1-13-2

03-6555-2821


閲覧数:78回0件のコメント

Comments


bottom of page